新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

金城哲夫資料館

きんじょうてつおしりょうかん

スーパーヒーロー「ウルトラマン」を支えた脚本家の功績を辿る

永遠のスーパーヒーロー「ウルトラマン」。その生みの親とも評される金城哲夫は南風原町出身です。上京後、特撮映像で有名な円谷プロダクションに参画し、企画リーダーとして初期の「ウルトラマン」シリーズで数々のヒット作品を生み出してきました。熱狂的な怪獣ブームを生んだ金城は1969年に帰郷。1975年に開催された「沖縄国際海洋博覧会」の演出も務めました。南風原町にある金城哲夫の生家、料亭「松風苑」の離れの2階は現在「金城哲夫資料館」になっており、予約制で書斎や展示物、資料などが見学可能。一大ブームを巻き起こした脚本家の功績を肌で感じることができます。

施設情報

※料金や情報は、変更となる場合があります。 最新情報は、ご利用前に各施設にご確認下さい。

最終更新日:2021.04.16

基本情報
  • 住所

    〒901-1117 沖縄県島尻郡南風原町津嘉山1384

  • 電話番号

  • 営業時間

    11:30~17:00(要事前予約)

  • 休業日

    12/31

  • 駐車場備考

    駐車場あり

  • 備考

    ※常時公開はしていないため、あらかじめ電話で予約をお願いします。
    ※料亭「松風苑」にて見学予約を受け付けています。

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。

表示エリア・カテゴリ・テーマ

公式SNSをチェックする