新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

シムスケー

しむすけー

賛助会員

島民の生活を支えた古井戸(竹富町指定史跡)

波照間島の北東側にシムスケーと呼ばれる古井戸が今なお残されています。この地域一帯はかつてシムス村と呼ばれていて、水量豊富で水質も良いことから、島民の生活を支えるうえでとても貴重な水源とされていました。
昔、波照間島が大旱ばつに見舞われた際に、シムス村に住むお婆さんが飼っていた赤牛がこの地に水を探し当て、島民が井戸を掘って命を救われたという伝説も残されています。

施設情報

※料金や情報は、変更となる場合があります。 最新情報は、ご利用前に各施設にご確認下さい。

最終更新日:2016.02.15

基本情報
  • 住所

    〒907-1751 沖縄県竹富町波照間

  • 電話番号

  • FAX番号

    0980-82-6199

  • ウェブサイト

  • アクセス

    ■那覇空港から飛行機で約1時間
    石垣空港着

    ■石垣港から船で約1時間
    波照間港着

    ■波照間港から車(一般道)で約10分

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。

表示エリア・カテゴリ・テーマ

公式SNSをチェックする