新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

読谷山花織事業協同組合(読谷伝統工芸総合センター)

ゆんたんざはなういじぎょうきょうどうくみあい(よみたんでんとうこうげいそうごうせんたー)

賛助会員

花織の里、読谷で育まれた美しく繊細な技術を今に伝える

琉球の大交易時代に東南アジアから伝わったとされる読谷山花織(ユンタンザハナウイ)の制作工程を見学することができます。読谷山花織は、細かな点と線で描き出した可憐な花の幾何学模様。明治半ばに一時途絶えてしまったその技術を昭和39年に復興。同センターでは、後継者の育成や共同染色、製品開発、販路拡大などを通して伝統工芸産業の振興に力を入れています。

施設情報

※料金や情報は、変更となる場合があります。 最新情報は、ご利用前に各施設にご確認下さい。

最終更新日:2020.03.16

基本情報
  • 住所

    〒904-0301 沖縄県読谷村座喜味2974-2

  • 電話番号

  • ウェブサイト

  • 問い合わせ

    読谷山花織事業協同組合

  • 営業時間

    ■営業時間
    9:00~17:00
    ※土日祝は10:00~17:00

  • 休業日

    不定休
    ※年末年始は休館日がありますのでお電話でお問い合わせください。

  • メニュー・料金

    ■入館料:無料

    ■体験:コースター作り体験(グーシ花のコースター)1,500円

  • アクセス

    ■那覇空港から車(一般道)で約70分

    ■沖縄自動車道:沖縄南ICから車(一般道)で約30~40分

    ■路線バス:座喜味バス停から徒歩で約5分
    停車バス:29番読谷(喜名)線(沖・琉)

  • 駐車可能台数

    あり

  • 駐車場備考

    無料

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。

表示エリア・カテゴリ・テーマ

公式SNSをチェックする