新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

経塚の碑(市指定史跡)

きょうづかのひ

日秀上人(にっしゅうしょうにん)が妖怪を退治した伝説にちなんで建てられた碑

経塚の碑は、1522年に沖縄に漂着した日秀上人(にっしゅうしょうにん)が、浦添(うらそえ)の丘に妖怪が出没して村人を困らせているという話しを耳にして、「金剛経」を書いた小石を埋め、その上に「金剛嶺」と刻んだ石碑を立てたところ、それ以来妖怪が出なくなったという伝説にちなんでつくられたものです。

お経を埋めた塚を経塚といい、この地域の名前の由来となっています。碑には「金剛嶺」の3文字が刻まれています。

施設情報

※料金や情報は、変更となる場合があります。 最新情報は、ご利用前に各施設にご確認下さい。

最終更新日:2021.10.15

基本情報
  • 住所

    〒901-2111 沖縄県浦添市経塚

  • ウェブサイト

  • アクセス

    ■那覇空港から車(一般道)で約40分

    ■沖縄自動車道 : 西原ICから車(一般道)で約10分

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。

表示エリア・カテゴリ・テーマ

公式SNSをチェックする