新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

イシキ浜

いしきばま

琉球の農業はここから始まった!? 五穀の壺が流れ着いたと伝わる聖地

様々な伝説が残る久高島の中で、麦や粟などの種子が入った五穀の壺が流れ着いたのがイシキ浜だと伝えられています。この壺が流れ着いたことによって五穀発祥の浜であるとされており、現在も祭祀が行われる聖地です。島の中央部の東海岸にあり、浜への入口には御嶽(祭祀を行うための大切な場所)があり、遊泳禁止となっています。それを踏まえ、静かに過ごすことをおすすめします。東側なので朝日も見られます。

施設情報

※料金や情報は、変更となる場合があります。 最新情報は、ご利用前に各施設にご確認下さい。

最終更新日:2018.04.17

基本情報
  • 住所

    沖縄県南城市知念久高

  • アクセス

    港から徒歩約20分

  • 駐車可能台数

    なし

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。

表示エリア・カテゴリ・テーマ

公式SNSをチェックする