沖縄まるわかり
特集
モデルコース
イベント
スポット・サービス
グルメ
宿泊情報
交通アクセス

沖縄のイベント

現在の検索条件

51件ありました!

並び順
アクセス
更新
表示切替
 タイル
 リスト

2019年6月5日(水)~6月6日(木) ※時間は備考欄参照

昔から、ハーレー鉦が鳴ると梅雨が明けると言われていますが、糸満では、毎年旧暦の5月4日に糸満漁港内で海の恵みに感謝し、「大漁」と「航海安全」を祈願して、勇壮なハーレー行事が行われる。 この行事は...

本島南部(糸満市)

2019年10月12日(土)~10月14日(月・祝)

10月12日~14日の3日間に「那覇大綱挽まつり」が開催されます。初日は国際通りで「市民演芸・民族伝統芸能パレード」、2日目は国際通りで「大綱挽行列(うふんなすねーい)」や国道58号線久茂地交差点...

本島南部(那覇市)

2019年10月20日(日)・10月21日(月) 9:30頃~17 :00頃

祓い清めた土地に種を蒔き始める祭りです。2日間にわたり、種々の芸能を奉納します。奉納芸能1日目の夜に、各家をまわるユークイ行事が夜通し行われます。

八重山諸島(竹富島)

2019年8月18日(日)・8月19日(月)
11:00~18:00

海神祭は古い時代に北部の村々で起こり、語り伝えられてきたが、時代とともに影が薄らぎつつある時、塩屋では昔そのままの姿を残して盛大に行われている。

本島北部(大宜味村)

2019年6月6日(木) ※荷川取漁港は6月9日(日)予定

旧暦の5月4日に、宮古島の各漁港で行われる、 1年間の航海安全と豊漁を祈願する伝統行事です。

宮古諸島(宮古島)

2019年9月6日(金)~9月8日(日) 10:00~20:00

旧暦の8月8日から3日間に渡って行われる多良間島の豊年祭。1976年に国指定重要無形民俗文化財の指定を受けた400年近い伝統を誇る祭祀である。 その起源は、過酷な人頭税の「皆納祝い」であるとされ...

宮古諸島(多良間島・水納島)

2019年6月6日(木) 8:00~13:00頃

航海の安全や豊漁を祈願する伝統行事

八重山諸島(石垣島)

2019年9月14日(土) 19:00~21:00

汀良町の獅子は俗に首里の獅子と言われ、口伝によりますと500年以上続く県下最古の獅子舞で那覇市の無形民族文化財に指定されています。村の守護神として悪鬼の横行すると言われる中秋の名月旧八月十五夜の晩...

本島南部(那覇市)

2019年①7月17日(水) ②7月20日(土) ③7月27日(土) 19:30~24:00

夕方から「むらがーえー」島民と一緒に集落を練り歩き、歌と踊で盛り上がる。(むらがーえーとは、地域の長やお祝い事「出産・結婚・新居など」があった家へ行き三線にあわせ歌い踊りお酒を酌み交わして練り歩く...

本島周辺離島(伊是名島)

2019年6月9日(日) 8:30~13:00 ※13:00~16:00は角力大会

昨年度より旧暦5月4日に開催しておりました海神祭を、平日にあたる場合はすぐ後の日曜日に開催する事になっております。 字区開催の沖縄角力(相撲)も引続き開催致します。

本島南部(八重瀬町)

2019年10月29日(火)~10月31日(木)
12:00~17:00頃 ※未定

豊作物の収穫を感謝し、来年の豊作を祈願します。旗頭・神を迎える船漕ぎ・ヤフヌティ・棒術・獅子舞・ミルク行列・アンガー踊りなどが奉納されます。干立ではオホホが登場します。

八重山諸島(西表島)

2019年9月13日(金)【旧暦8月15日】 8:30~18:00

糸満大綱引は毎年旧暦8月15日に行われる古式豊かな伝統行事で、県内でも中秋の名月に綱引きを行うのは糸満大綱引のみとなっています。大綱引の前には、「道ジュネー」と呼ばれるパレードがあり、旗頭を先頭に...

本島南部(糸満市)

2019年7月21日(日) 9:00頃~16:00頃

ミルクが登場し、奉納芸能が行われる。黒島の豊年祭では、村対抗のパーレー競漕が行われ盛り上がる。

八重山諸島(黒島)

2019年6月6日(木) 8:00~16:30

区民が東西に分かれて御願バーリーから始まり、奥武島独自の漕ぎ手が橋から飛び込んでスタートする流れ舟競漕、途中で舟を転覆させるクンケーラーシー、最後の上がいバーリーなど白熱した7番勝負で行われる本バ...

本島南部(南城市)

2019年8月14日(水)

旧暦7月14日。 ムシャーマは、先祖を供養し、豊年と島民の安全を祈る島最大の行事。

八重山諸島(波照間島)

2019年8月16日(金) 18:00~21:30

100年以上の歴史を持つ演舞を大事に守りつづけている平敷屋エイサー。シンプルな衣裳と踊りは一見地味だが、パーランクー(片張り太鼓)の打ち方と返し方、腰の降ろし具合など、静かな迫力が伝統の重みを感じ...

本島中部(うるま市)

2019年6月6日(木) 8:30~11:00

名城ハーリーは旧暦5月4日に行なわれる。ここ50年の間1度も延期したことがない。漁港内で行われるハーリーが多い中、自然の浜から漕ぎだすハーリーには自由さがある。台風の予波の影響で転覆することもあり...

本島南部(糸満市)

2019年6月6日(木)(旧暦5月4日)

「与那国町海神祭爬龍船競漕大会」は、久部良の海人(うみんちゅ)が中心となり海上平穏、豊漁の祈願をおこないます。久部良の北・中・南の3組対抗のクリ舟によるウガンハーリー(御願ハーリー)や転覆ハーリー...

八重山諸島(与那国島)

2019年7月14日(日) 9:00~17:00

豊漁と航海安全を祈願して行われる平敷屋ハーリー。 毎年、総勢80チーム以上が参加し、地元チーム以外にも県内の強豪チームも参加して見ごたえのあるハーリー大会です。地元の海人対抗の他、一般職域対抗、...

本島中部(うるま市)

2019年6月6日(木) 、9日(日)※詳細は備考欄参照

旧暦5月4日に真泊・鳥島・儀間の3漁港で、海の恵みへの感謝しと大漁、航海安全を祈願して勇壮なハーリー競漕が行われます。 ※儀間のみ、旧暦が平日の場合はその週の末に開催。

久米島

ページをシェアする